コンテンツにスキップ

当院では、特定健診の結果により健康の保持を努める必要がある方に対し、生活習慣を改善するための特定保健指導を平成20年より延べ76名の対象者に行っています。今回平成24年4月から平成30年3月までの6年間の集計をしました。

保健指導の対象となるのは、腹囲が男性85cm以上、女性90cm以上、もしくはBMIが25以上で、血圧、脂質、血糖の値が1つ以上基準値外だった方で、結果をもとに動機づけ支援と積極的支援に分けられます。
積極的支援では面接と電話で指導を行っており、初回面接は20~30分、2回目以降の面接は15~25分、電話は5分程度実施します。
食事記録や健診結果をもとに生活習慣を振り返り、栄養・運動等の生活習慣の改善に必要な実践的な指導を6ヶ月間行います。

保健指導を受けられた方にアンケートを実施しており、6年間の結果を報告いたします。

特定保健指導アンケート結果(H24.4.1~H30.3.31)
動機づけ支援15名 積極的支援18名

はいいいえ
保健指導を受けてよかったと思いますか32
指導内容はわかりやすかったですか330
指導時間は長かったですか、短かったですか長い 14短 い2普通 17 
指導を受けて自分の改善すべき点がわかりましたか33
今後の目標は立てられましたか33
指導実施日時は都合のよい時間でしたか31
また指導を受けてみたいと思いますか32

以下はアンケートに記入していただいたご意見です。

〈特定保健指導についてお気づきの点など〉

みなさんも食生活を振り返り、体重、血圧等に注意して、日々の運動を心がけながら生活してみてください。
(受付 佐々木)